スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文章系の怖い話を集めてみた

今日は怖い文章について
書いてみることにしました

1.失明する文章

※これを読んで失明しても
 当サイトは責任を負わないので
 自己責任で…


飛び行く鳥よどこへやら木に住む鳥よどこからか疑より強しは両目の痛み
強い日差しは彼方の巧みか隣の猫は鳴き止まず石転がせれば窪みに堕ちる
河原に果て行く人々消えて気づけば辺りは暗黒の果て
河原に果て行く人々消えて強い日差しは彼方の巧みか
3回唱えど彼方の巧みは現れず暗い果てまで宛てなく進む
病み止む宛ては彼方の巧みか疑より強しは両目の痛み



これを3回読んで、3回思うと
失明するらしいです

嘘くさい気もしますが…


2.トミノの地獄

※これを読んで呪われても
 自己責任で…

トミノの地獄             
             西條八十
             詩集「砂金」より


姉は血を吐く、妹(いもと)は火吐く、
可愛いトミノは宝玉(たま)を吐く。
ひとり地獄に落ちゆくトミノ、
地獄くらやみ花も無き。
鞭(むち)で叩くはトミノの姉か、
鞭の朱総(しゅぶさ)が気にかかる。
叩けや叩きやれ叩かずとても、
無間(むげん)地獄はひとつみち。
暗い地獄へ案内(あない)をたのむ、
金の羊に、鶯に。
皮の嚢(ふくろ)にやいくらほど入れよ、
無間地獄の旅支度。
春が来て候(そろ)林に谿(たに)に、
暗い地獄谷七曲り。
籠にや鶯、車にや羊、
可愛いトミノの眼にや涙。
啼けよ、鶯、林の雨に
妹恋しと声かぎり。
啼けば反響(こだま)が地獄にひびき、
狐牡丹の花がさく。
地獄七山七谿めぐる、
可愛いトミノのひとり旅。
地獄ござらばもて来てたもれ、
針の御山(おやま)の留針(とめばり)を。
赤い留針だてにはささぬ、
可愛いトミノのめじるしに。

この詩は、音読すると
呪われるらしいです

ただ、呪われるというのは
都市伝説みたいで
実際はなんともないみたいです

試しに音読してみましたが
今のところなんともないです



3.呪われるAA

呪われるAAらしいです



bandicam 2011-08-28 13-29-08-711



どう見てもギャグですね
名前は九神って言うらしいです

まったく呪われる気がしない…


今回は、読むと何かがあるような
もの(最後はふざけたAAだったけど)を
適当に集めてみました

読んでみて何かが起こったりしたら
コメント欄に報告お願いします

それではまた次回…
スポンサーサイト

No title

コメントワロタwwwwwwwww

まぁ~これは管理人が試してみて感想をかいてください
非公開コメント

プロフィール

guri5

Author:guri5
どうも
このブログは、チキンな俺が
「検索してはいけない言葉」を
検索してどんなものかを
書いていくブログです

更新再開しました
しばらく更新してなくて
すみませんm(_ _)m

最新記事
最新コメント
オススメ

眠れないほど面白い
都市伝説

進化しつづける都市伝説を集めた
 最新・最強の1冊!

呪いの心霊映像


投稿されてきたガチな心霊映像だけを
厳選収録!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。